iPod touch / iPhone をワイヤレス・トラックパッドに

iPod touch/iPhoneをワイヤレスのトラックパッド/キーボードとして使えるようにするアプリとして、「Air MousePro(サイト)」というのを使っています。使用頻度としてはあまり高くはないのですが、Mac本体からちょっと離れて使う時(誰か複数人に画面を見せながら説明する時など)キーボードやマウスなどに手を伸ばしにくい場合に役立ってます。
 マウスポインタを動かすだけじゃなくて、ちゃんと2本指スクロールは縦横自在に使えますし、簡易的な文字入力やアプリケーションのランチャー機能もあります。変わった機能として、iPod touch本体を傾けることでポインタを動かす方法もあります。(かなり慣れは必要だと思いますけど)
 導入は、
1.AppStoreで購入(フリー版もあるみたい)
2.Mac本体に入れるサーバソフトをインストール
3.無線(WiFi)で接続
 の3段階。
 1、2は簡単ですが、3でハマる可能性が少し。iPod/iPhoneとMacで同じ無線アクセスポイントに接続することで利用可能になるみたいですが、自分の場合ではちと失敗する。もしくは同じアクセスポイントにつないでられない場合も時々。
 そういう場合は、以前紹介した「インターネット共有」の方法でMacをワイヤレスルータにしてしまえば、iPod/iPhoneをそこに接続することで問題なく操作できます。
 Mac本体とiPod/iPhoneだけで完結するので、これは当然、アクセスポイントのない場所に行った時でも有効です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク