プレゼン中にMacの画面を拡大したい

人前でプレゼンテーションをしていたり、画面を見せながら誰かに説明をしているとき、「ここ!ここ!」と画面を一部分だけ拡大して見せたい場面ってよくあります。

そんなとき、Macならそんなことも標準機能だけで出来ちゃいます。割と知られた機能ですが聞かれることも多いので改めて。

画面を必要に応じて拡大する方法

1. システム環境設定を開き、「アクセシビリティ」をクリックします。
sys-pref

2.「ズーム機能」の中の「スクロールジェスチャと修飾キーを使ってズーム」にチェックを付けます。
Accessibility

これでスムーズに画面の拡大ができるようになりました。
Ctrl+スクロールボタン、もしくはCtrl+トラックパッドの2本指スクロールでもOKです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク